2012年03月23日

海外のリゾート地

昨日の宮古島船も行ってみたいのですが、


クラブメッドに泊まってみたいと思っています

なので、「石垣島船」になるのですが にぃ〜

   

去年計画したのですが、宿&エア代で10万以上かかり、

近くの島までの船賃とか、もろもろで、最低20万以上、となり、

    

それなりの満足を得るには、それ位必要か、、、

と、唸っている間に、、、休みを取りそこね、、

なし崩し的に、、 あせる

   

  

友達が、バハマのクラブメッドに泊まってから、

クラブメッドにはまってしまいました。 

    

女性2人で行ったのですが、もう「最高〜晴れ」だったらしい。 

   

何が良かったか、、、 

   

「マダム」として扱われる事ビックリマーク


日本だと、おばさん扱いなのですが、

海外に行くと、「マダム」と言われ、それなりに扱われる、

  

これが素敵ドキドキって事らしい。

     

分かる、分かるパー 

 

  

朝起きて、朝ごはんを食べに行く、

 

テーブルは適当に相席で、

知らない人と、グッモ〜ニ〜ンで、お喋りタイム。

 

その後、プールの側のビーチチェアーで、

日本から持って来た本を広げる、

 

遠くに、テニスボールの跳ねる音。 

 

そして昼になったら、ランチ。 


昼寝をしに部屋に戻り、

  

シャワーを浴びて、ちょっとスリットの深い

海外リゾート仕様のワンピースに着替えて、

   

ビーチに行ったら、ビーチチェアーは片付けられ、

たいまつが灯り、プールバーのオープン。 

 

隣の席のメンズとお喋り。

だぁ〜れも、おばさん、扱いなんてしない。

楽しかったぁ〜ってにひひ

  

分かるわぁ〜分かるパー 

 

ディナーが始まる、1,2時間前から、

バーがオープンして、

ワインやシャンパンをチビチビやりながら、

「どこから来たの?」って言いながらのお喋りは最高ですワイン   

   

   

海外に行って、写真撮って、

名物を食べて、、それも良いけど、

   

お互い旅行者が、「どこから来たの?」ってお喋りをして、

「お互い、遠い所からやって来たわね、出会いに乾杯ワイン

   

って最高ですねぇ〜にぃ〜
 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

posted by あ〜ちゃん at 18:02| Comment(0) | ●海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

出会った人達

地震後初めて海外へ行きました飛行機 

  

あちこちで、「ジャパニーズ?」と聞かれ、津波の事、地震の事を聞かれました。 

 

そして皆さんが言っていたのが、

 

「あの状態で、混乱・暴動・泥棒が起こらず、

皆が並び、

女性・子供・年配者にも、ちゃんと配給が回った事は奇跡だ」と言っていました。 

 

過去、津波、地震が有った国での死者は、

逃げ遅れた女性、子供、老人が多かった、らしいです。 

 

又、配給のトラックが来ると、男性が真っ先に、そのトラックに行き、

我先に、物を取るのだ、とも。

 

   

又、「計画停電」の話をしたら、皆が、ビックリしていました。 

 

他の国で同じ事をしたら、警報装置が鳴らないので、

泥棒に、「ここへ入って下さい」と言っていると同じ事なので、出来ない、と。


だから、銀行、商店、自販機、病院?お金が有りそうな所は、怖いです。

銃の携帯が許されている国は、一層怖い、と。 

 

日本人の冷静な行動に、ビックリした、と大勢の人に言われました。

 

経済大国=個性=人それぞれ、と言うイメージが合った様で、

会う人、会う人、「ビックリした、国民をリスペクトした」と言ってました。

   


だから、そんな事(並んで待つ&計画停電)が出来る国=強い国だから、必ず、復活する、

世界中は、日本がこれから、どう復旧していくのか、

 

そして、こんな大災害の時、どうしたら良いのか、と日本のする事を、

じっと見ている、と言っていました。 

 

example」と言っていました。

「例」ではなくて、「お手本」と言う意味に感じました。


又、計画停電をする事が出来る=皆が団結する力を持っている、ので、

戦後、あんなに短い間に、世界の経済大国に成ったのだろうと。 

 

皆が好き勝手に行動し、自分だけが、良い目にあおう、と、

国民が自分勝手に、思っていたら、ここまでには、ならなかった、

  


その方は、自分の国は、駄目だ、と言っていらっしゃいました(笑)


   

自分の国の事を、そんな風に考えた事が、ありませんでしたが、

他の国の人から、教えてもらいました。 

 

起こった事は非常に、痛ましい、悲しい事ですが、


日本、日本人の良い所を、世界中の人に、分かってもらう事が出来たのは、

非常に良かった、と思います。

posted by あ〜ちゃん at 02:35| Comment(6) | ●海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

世界ふれあい街歩き

改めて見ると、懐かしい様な、不思議な様な。


●ヨーロッパ

<イギリス>・コッツウォルズTコッツウォルズII

<ギリシャ>・アテネ

 

●アフリカ

<リビア>・トリポリ

 

 

<ニュージーランド>・クライストチャーチ

 

<アメリカ>・ホノルル

<カナダ>・ ルーネンバーグ


●アジア 

<韓国>・ミョンドン

<中国>平遥


画面が小さいので、見づらいのが難点。

観光名所歩き、では無いので、面白いか?面白くないか、?のどっちかに分かれると思います。


しかも、あまり観光客が行かない様な小さな町も、有る。 

選択基準は、何なのでしょうか???

posted by あ〜ちゃん at 05:59| Comment(0) | ●海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。