2013年08月27日

LG21をヨーグルトメーカーで!

NK細胞を活発にする為に、去年から、
家でR-1ヨーグルトを作っていたのですが(→ここ)、

こんな感じ→(クール便)☆ 明治ヨーグルトR-1 (食べるタイプ) 112g×12個"
     
でも、ピロリ菌も怖いよ〜がく〜(落胆した顔) って事で、

明治 プロビオヨーグルトLG21 112g 12個|食べるタイプ|ヨーグルト" に代えてみました。
      



●今使っているヨーグルト製造マシーン
=ヨーグルトメーカー ↓

使い方は、とっても簡単→ここ

要は、ヨーグルトを入れて、培養して増やす
=ほったらかし わーい(嬉しい顔)

私でも簡単〜〜〜〜。

で、胃がんの原因の1つでもある、
ピロリ菌対策中です。手(パー)


P7300026.JPG


私が持っているのは、トプラン ヨーグルトファクトリー (1台)

スイッチはなく、コンセントを入れればOK
自分で温度設定をしなくて良いので、楽チン〜グッド(上向き矢印)

もう10ヶ月使ってますので、毎回毎回、買うよりもお得 わーい(嬉しい顔)

お値段はいろいろ有りますが、私は、最低の機能の、
↑を購入しましたが、充分でした。

善玉コレステロールをもっと、増やすぞ〜グッド(上向き矢印)



posted by あ〜ちゃん at 06:00| Comment(0) | 料理、食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

医者が患者をだますとき(女性編)

医者が患者をだますとき 女性篇 [単行本] / ロバート メンデルソン (著); Robert S. Mendelsohn (原著); 弓場 隆 (翻訳); 草思社 (刊)

アマゾンによると、



 病院はいつも混んでいて、医者は常に忙しそう。

2、3質問して、処方箋を書いたら「お大事に」だ。

不安を解消したいのに、ものを尋ねられるような雰囲気ではない。
それでもあなたは、医者を絶対だと思っていないだろうか。

   アメリカで「民衆のための医師」と親しまれ、

辛口の現代医学批判を続けた著者(すでに故人)は、

「ほとんどの人は医者を信頼し、崇拝に近い態度をとる。

現代医学は人びとのそういった心情からその権力の大部分を得ている」と断言する。

 

 「自覚症状がなくても治療を受けてください」

「とりあえず検査しましょう」

「きちんと薬を飲んでもらわないと困ります」

「手術をしないと大変なことになります」

 

などはよく聞く言葉だが、

これらが本当に患者のためを思ってのことでない場合も多いらしい。

 

定期健康診断は患者の“青田買い”。検査のずさんさ、

不正確さは最近では知られるようになったが、

不要な検査そのものが患者の身体に害を及ぼすことも多く、

また検査漬けは医者を思考停止状態にする。

 

 過剰な投薬。医者は製薬会社の言いなり、といったら言いすぎか。

 

そして外科医の信条は、「疑わしきは摘出せよ」なのだ。

 

特に女性は気をつけて。

 

妊婦本位でない出産、安易な子宮摘出、乳房の切除。

 

圧倒的多数である男性医師は、

これらの処置が女性にどんな影響を与えるかがわかっていない。

 

医者は彼らの都合を押しつけている。

 

知識を仕入れ、納得できる医療を受けるための戦略を立てよう。(家永光恵)

 

********************************

 

なぜ、女性編があるか?と言うと、

女性の方が、上記の様に、男性よりも、病院にかかる率が高く、

そして、リスクがあるからなのですが、

 

機会があれば、一度お読みになる事をお勧めします。

 

健康診断や、がん検診については、

レントゲンは体に良くないのに、

人の弱みに付け込んで、病院が儲かるだけ、

と言われたりもしますが、

 

それに付いても書いてあります。

 

 

p130に、以下の事が書いてあります。

 

 

 

 

必要のない手術に感謝する必要はない


六、

外科医はリスクや害の少ない治療法をあれこれ検討した末に

最後の手段として手術を勧めている、などと思い込んではいけない。


外科医は手術をする訓練を受けてきた人間であって、

手術を避ける訓練は受けたことがない。


中略


多くの場合、時間をかければ病気やけがは自然治癒し、

医療処置などはほとんど不要である。


外科医は手術が選択肢の一つであって、健康的な食生活や

十分な休養、適度な運動といった生活習慣が手術と同じくらいか

それ以上によい結果をもたらす可能性があるということを考慮しない。


これは当然と言えば当然である。


外科医は野菜や果物、マットレス、ジョギングシューズを

売って生計を立てているわけではない。


 

とまぁ、こんな感じで、

あ〜そうかぁ〜、とか、

なるほど〜と思わされる事が満載です ふらふら

 

私は、医学的な知識は全く無いので、この本に書いてある事が

 

100%正しいのか?

 

それとも、ある一部分をクローズアップしてるのか?

 

分かりませんが、

 

自分の体の事を、お医者様に丸投げするのは、

怖い事だと思いました。

 

 

 

 

 

 

 






posted by あ〜ちゃん at 06:00| Comment(0) |  └(英語関係以外)=あ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

森のくまさん

公開処刑人 森のくまさん (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ) [文庫] / 堀内 公太郎 (著); 宝島社 (刊)


アマゾンによると、


童謡を歌いながら、アイツがやって来る! 

ネット上に実名を晒された悪辣なレイプ犯や鬼畜なキャバ嬢が、
次々に処刑されていく――。

掲示板に犯行声明を出す「森のくまさん」を名乗るシリアル・キラーの正体は!? 

第9回『このミステリーがすごい! 』大賞最終候補作に、
徹底的に手を入れて生まれ変わった、
編集部推薦の「隠し玉」です。


******************************

手を入れた、とは、書いてありますが、

デビュー作で、これは、凄いexclamation×2

要は、アイディア、って事なのでしょうけれど、
犯人が、分かってからも、いやぁ〜面白いですexclamation×2

何よりも、話のテンポが良いです。

場面が、代わる時の、離れ具合と言うか、
距離感が良いですねぇ〜。

あんまり、離れていると、
?っとなるし、

近いと、話が膨らまない。


問題は、次の作品ですね。
次が楽しみです。








posted by あ〜ちゃん at 06:00| Comment(0) |  ├ま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。